学校の英語教育改革の準備は万端ですか?

2020年4月から日本の小学校、中学校、高校での英語教育が抜本的に強化されます。

小学校3年生から外国語活動として週1コマ程度で英語の学習が始まり、小学校5年生から英語が「教科」になります。そして小学校卒業時に、いまの中学2年間の英語の学習量に達します。学習量が増えるだけではなく、学習評価に対する目標も変わります。

 

学習塾では身につかないグローバル社会で必須なスキル

学習評価に対する目標とは、求められる達成知識やスキルのことです。

これまでの日本の学校教育では、「読む」、「聞く」という2つのスキルが評価に対する割合が大きかったのに対し、「話す」「書く」というスキルも加わり、「聞く」「話す(やりとり)」「話す(発表)」「読む」「書く」の5つのスキルが評価されるようになります。

なぜ、評価目標に「話す」と「書く」の2技能が加わったのでしょうか?

「話す」「書く」というスキルは「自分の考え・思いを相手に伝える」という、グローバル社会で生き抜くために必要なスキルだからです。

日本の現状として、「話す」「書く」を教えられる先生が少ないという問題があります。学習塾でも、リスニング問題やリーディング問題の指導はできてもスピーキングやライティング問題を指導できる講師がいる学校はほんのわずかです。

これらのスキルを身に付けるには、

①英会話スクール 

②オンライン英会話 

③海外留学 

などの方法がありますが、②③は英語の基礎が身についていないと、難しいかもしれません。

 

英検対策クラスも大好評!

ジェイムズ英会話山形校では英検対策に特化したクラスもご準備。

ネイティブ講師のレッスンと、日本人講師のレッスンを受講する事によって5技能をしっかり学べます。

英検対策クラスでは経験豊富な日本人講師が日本人が間違えやすい文法をしっかり押さえつつ、一人一人の苦手ポイントをしっかり把握。解き方を教えるだけでなく、苦手箇所もしっかりフォローしていくので、試験だけでなく会話や学校の授業にも役立ちます!

TOEIC対策も行っています。お気軽にご相談ください。

 

※TOEIC、英検の他にも、ケンブリッジ英検、TOEFL、IELTSなど他の英語資格試験対策のレッスンプランもご用意しております。お気軽にお問合せください。

 

 

無料体験受付中!

体験レッスンのお申し込みは下記リンクより24時間受け付けております。

また、お電話でも受け付けております。

(※電話受付 火-金 12:00-21:00 / 土 10:00-19:00)

 

体験レッスンの前にまずはスクールを見学してみたい、話を聞いてみたいという方も是非お気軽にお立ち寄りください。

 

ジェイムズ英会話 山形校

023-624-6868

いますぐ電話で無料体験予約する

 

 

是非この機会にスタートしましょう!

↓お問い合わせはこちら↓