TOEFL黒板

TOEFL対策なら
James新潟校

アメリカやカナダ等で海外留学を検討中の新潟県の皆様に朗報です。北米を中心に学部留学、大学院留学に必要になるTOEFLの無料カウンセリングを実施中です。名前は聞いたことがあるけどTOEFLの事を実はよく知らないんだよね。。という方でもご安心下さい。全て個別相談ですので今更きいていいのかな。。ということも遠慮なくご相談いただけます。これからの進路やキャリアに関わることですのでお一人ずつ丁寧にご相談させていただきます。

TOEFLとは?

アメリカ合衆国のNPOである教育試験サービス (Educational Testing Service; ETS)が主催している外国語としての英語のテストで、英語圏の大学へ留学・研究を希望する者を主な対象とした英語能力を測定するテストであり、英語による高等教育に適う能力の判定が目的である。

引用-Wikipedia”toefl”

つまりTOEFLはアメリカのNPOで運営されており主にアメリカなど英語圏の大学に入るための資格です。大学によってTOEFLにて一定以上のスコアをクリアしていることが留学生に求められます。もう一つイギリスの機関によって運営されているIELTSという試験でも条件をクリアできる場合があります。

ジェイムズ英会話はこれまで数多くの留学志望の皆さんの志望する大学の入学条件にあるTOEFL点数クリアのお手伝いをしてまいりました。

TOEFLカウンセリングでは…

  • 志望の大学、志望の地域の大学での留学生へ求められるTOEFLスコアやその他の資格
  • 現在の語学力
  • 目標の留学時期までに必要な学習

これらや現地生活の事を事前にクリアにするお手伝いをします。

TOEFLもスコアアップに必要な学習は人それぞれです。高校生以上となると得意・不得意の分野がはっきりしていてリーディング・リスニング・単語・文法・長文読解等々。多くの方は自分ではスコアアップに自分のスキルのどの分野が点数に寄与していてどの分野が足を引っ張っているのかを判断できずそのため何を勉強したらいいのかわからない方、もしくは得意分野ばかり勉強し、スコアアップにあまり寄与しない勉強に終始してしまいます。ジェイムズ英会話のTOEFL対策コースは客観的にどの分野でスコアが伸ばしやすいかを分析しスコアに繋がりやすい物から学習するプログラムを立てます。TOEFLは入学のための試験という特性上、期日までに確実にクリアしなくてはならない試験です。ジェイムズ英会話にはスコアアップに必要なスコアまで最短で最大限の結果に導くためのノウハウがあります。ジェイムズ英会話・新潟校でもアメリカの大学を卒業したジェイムズ英会話の教務部長からそのカリキュラム策定をしTOEFLが留学という夢の妨げにならないよう確かなカリキュラムで習うことが出来ます。

もしどんなカリキュラムや自宅学習のプランニングをするのか気になる方は下記バナーよりジェイムズ英会話の試験対策専用トレーニング型コース「Premium Course」をご覧ください。特別なマンツーマンで一人一人に担当トレーナーがスクールでの学習と自宅学習の進捗をする目標達成のためのコースです。

TOEIC_TOEFL_IELTSならプレミアム

担当するのは、新潟校の罇(もたい)先生です。

元高校教師であり、試験対策講座の指導経験も豊富な信頼と実績のある講師です。

是非、安心してお任せください。

新潟校アクセス

無料駐車場あり

新潟市中央区弁天1-1-22
東信新潟ビル7階

025-244-8850

営業時間

  • [受付時間]
    平日: 12:00-21:00
    土:10:00-19:00
    休校日:日曜・祝日万代口バスターミナルすぐそば

新潟校こども英会話

こども英会話 GrapeSEED

バイリンガル育成の子供英会話

お子様を絶対にバイリンガルにしたいご家庭のためのこども英会話コース。毎年2-4月のみ入学可能です(早期申込可)
詳しくは⇒こちら

英語に慣れ親しむ子供英会話

まずは英語という言葉や外国人に触れ慣れ親しむコース。歌やゲームを取り入れ英語を身につける楽しみをお子様に体感してもらいます。
詳しくは⇒こちら

英検対策

高い合格率が自慢の英検対策講座。筆記試験も面接試験もどちらも万全の態勢で受験していただけます。
詳しくは⇒こちら

新潟校の第二外国語

新潟校のキッズプログラミング

大学受験に役立つプログラミングの基礎概念を楽しみながら身につけるコース

ゲーム大手サイバーエージェントグループ開発のプログラミングコース。こどもはゲーム感覚で楽しみながらプログラミングの基礎概念を理解します。

新潟市でTOEFLを学習できる数少ないスクールです。新潟校は新潟市でTOEFLの実績が豊富で毎年多くの方が目標のTOEFLスコアを達成し新潟から海外の大学や研究室に旅立っていきます。TOEFLを人事考課に採用している新潟の企業は少ないですが今後大学入試の共通一次でTOEFLが導入されることから新潟市の大手企業ではTOEFLを入社時に評価する動きがあります。